1. HOME >
  2. 活動報告 >
  3. 2021.8.12 1年 須田

活動報告

RSS

2021.8.12 1年 須田



正規練習お疲れ様です。上級生で伊勢湾カップに出場した方々、長い旅お疲れでしょう。来年は僕の番です。


今日の練習は約1週間ぶりで正直海の上に立つこと自体が安定しなく、感覚を取り戻すのに時間がかかりました。新しいことに挑戦したいのに、できていたことができないと話になりません。今週台風の影響で家にいる時間(陸にいる時間)でウィンドのことを毎日考えてました。練習に残った2、3年生の方達がボランティアでズームを開いてくださり、ひとつひとつの技術(パンピングや漕ぎ)の動画を丁寧に解説してくれました。その動画を毎日見て、今まで名前だけ聞いただけのものがぼんやりイメージが湧いてきました。ほんとに今日の練習が待ち遠しく、早く練習したくてうずうずしてました。僕は見て分析してからやるよりも、やってみてなにができなかったかを分析したいので今日の練習は有意義でした。午前中で一年生と上級生で分けられた時、僕はすごく悲しかったです。実際実力の差があるのは重々承知ですが、それでもやっぱり上級生と一緒に練習したい気持ちが高まってしまいます。午後のラウンディングに参加してやろうと思ったのですが、沈ばかりして、結局スタートラインにも立てませんでした。悔しすぎて叫びました。風があると気持ちいですが、沈が多いので結局プラマイゼロです。しかし、陸でマスパン、リーパンで本当に重要だと教わったぶら下がる感覚が海上でも少しですが、掴むことができ、些細な成長を感じて嬉しい時もあります。先輩たちが時間を割いて教えていただいた陸での時間を今後必ず生かします。そして、夏休み中に必ずプレーニング成功させます。


話は変わるのですが、私事ですが本日髪を切りに行きました。僕はほんとに癖毛でよく、スチールウールとか、ち○げヘッドとか、人工芝とか、鹿の毛とかまあ、散々馬鹿にされてました。まあ、いじられるのは全然嫌じゃなかったんですけど。それでも自分の髪の毛に嫌気がさして、高校で野球部を退部した後、髪の毛を伸ばして縮毛矯正をかけてました。最近まで。でも、かけた時はいいんですけど、どんどん根本がくるくるしてくるので、ぼさっとした感じになっちゃってほんとに嫌でした。そこで自分の自然の髪の毛を生かしたヘアスタイルないかなと思って、通ってるジムの通りにある床屋さんが、みんな刈り上げてスッキリした髪型になってるのを見て、ここしかないと思い、電話して、今日切ってきました。そこで人生で初めて、君の髪の毛が羨ましいよと褒められました。その人はアメリカンに憧れていて、あのくるくるした髪が羨ましかったそうです。僕は最初髪の毛と肌の色の黒さにハーフだと思われました。そこで言われたのは何かを使って抗うより自然のままを生かした方が絶対いいと言われました。今、スッキリしていて、本当に気分がいいです。


僕は今回自分のヘアスタイルを垣間見ました。僕の強力な個性はやはり抗えません。なので、ウィンドでも何か自分の強力な武器みたいな、誰にも負けないようなものを見つけたいと思います。長々すみません


コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):