1. HOME >
  2. 活動報告 >
  3. 応援ありがとうございました。

活動報告

RSS

応援ありがとうございました。


こんばんは。53-13せいらです。

怒涛の冬合宿が終わり、3・4年生の引退試合である団体戦が終わり、そして一昨日

一年生として出る最後の大会、新人戦が終わりました。

Facabookから声援を送ってくださったりツイキャスを見てくださったOBさん方、
応援にかけつけてくださったりえさん、拓郎さん、潤さん、新さん、
前入りの練習から本選までずっとサポートしてくださった大志さん
本当にありがとうございました。

新人戦のレース内容や一年間を振り返ってなどについては後からみんなに書いてもらうとして、私からは簡単に結果報告をします。


メンズクラス 全74名 

1位  京都大学    12-00  小松大悟
2位  上智大学    20-1  山本将史
3位  明治大学    46-11 工藤 輝
4位  滋賀大学    19-19  中村興匡
5位  東海大学    80-93  塩沢賢樹
6位  滋賀大学    19-17  遠藤綜一
7位  明治大学    46-7 井上 拓
8位 滋賀県立大学   77-11  平野颯一

二平が欠場したためメンズは早稲田からは池内弘樹と久保田和斗の二名が出場しました。
池内32位、久保田47位でした。


レディースクラス 全42名

1位 お茶の水女子大学 88-5  北村友樹
2位 関西学院大学   10-4  小田口千可
3位 法政大学     43-3  高橋光穂
4位 早稲田大学    53-13  白木青羅
5位 同志社大学    35-27  今村友理奈

西村志織13位、三浦しおり29位、鈴木あゆみ41位でした。


メンズクラス、レディースクラス共に全7レース1~5m/sという微風コンディションでした。

今までのどの大会よりもレグが長く、どんなコース取りをするか、タックひとつで順位が大きく変わってくるのを実感したレースでした。
特にメンズは人数がとても多い中、出たいところからスタートして走りたい場所を走るために頭を使わなければいけない難しいレースだったようです。

結果についてはそれぞれ思うところがあると思います。
同時にこの大会で学んだこともそれぞれたくさんあるはずです。
これからはエキスパとして先輩方と競うことになりますが、
また新たに目標を立てて新年度も頑張っていきましょう。



それから、話は変わりますがもうすぐ新歓も始まるのでもっと更新率上げていきたいですね(^o^)
ということでこれを見た人は続けて更新してください!

 

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):