1. HOME >
  2. 活動報告 >
  3. 2021.3.27 6-1 池田

活動報告

RSS

2021.3.27 6-1 池田

交換日記

お疲れ様です。香川の池田です。早いもので自分が早稲田にお世話になってはや1ヶ月が経ちました。数ヶ月前まではブログでこの交換日記を読んでた側が今では書く側になれるとは不思議な気持ちです。
本当に毎回毎回大きな刺激を受けます。香川で練習してた頃とは比にならないぐらいの刺激です。

ここに来るまで僕はもう成長が終わった人間だと思ってました。
一通りある程度できるようになって、学年が上がるにつれて、必然的に実力も部のトップになっていき、毎回の練習で刺激をもらえなくなりました。
しかも去年はコロナのせいでほぼ大会に参加できず、そんな状態がますます加速し、自分の成長が頭打ちしたような感覚になりました。まだ自分の実力に納得いってないのに。
ウインドの「答え」を聞く側から教える側になり、意識を高く持っていないと自分のどこが弱点なのかという「問い」すら分からなくなりました。
でも今は人生で自分にだけ時間とお金を投資できるラストチャンス、社会に出たらきっといろんな事を考えて5つくらい同時にやらないといけない、だからこそ今もう一回一からウインドをやろう。レベルの高い環境で自分を磨こうと思ったのが今回この鎌倉に来た理由です。

ここに来るのは正直怖かったけど、自分より遥かに速い人たちを見たい一心で来ました。
早稲田に来て想像以上の刺激を受けます。同じこと意識してるつもりでも全然艇速が違う。まずそもそもウインドを取り組む時の意識や姿勢、雰囲気が部全体で高いし良い。そして上級生の団体戦への意識、覚悟、責任を間近で見させてもらうと自分はずいぶん遠回りなウインドライフを送ってしまった気もします
本当はそんな速い人達を見て悔しくなるべきなんでしょうが今の自分はワクワクしてます。
香川で頭打ちしたと思ってた自分の成長もまだまだ伸び代はあると思わせてくれるからです。だからこそまた新しい目標を持つこともできました。

本当に早稲田に来てよかった。
一年前に鎌倉に行くと決めた矢先コロナで世界が変わり、それでも行きたいから親を説得し道具の輸送手段も考え計画してたら、直前に車で事故を起こしてしまい、この遠征のために貯めてたお金を全部失い、(笑)計画はまた一からやり直し。コロナも増え鎌倉の海に出るまで本当に行けるかどうかわからない前途多難っぷりでしたが、諦めないでここまで来て本当によかったです。
もう早稲田の練習に混ざれるのもあと2回しかありません。これを書いててもうすでに早稲田ロスになっていますが笑、最後まで吸収できるものは全て吸収するつもりでいきます!

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):