1. HOME >
  2. 活動報告 >
  3. 2020.12.8 2年 53-2 丹治

活動報告

RSS

2020.12.8 2年 53-2 丹治

交換日記滞っててすいません。丹治です。皆さん鎌学お疲れ様でした。私はスーツ着ておっさんの話を聞いてました。1年生は初めての大会だから上手くできないことも多かったのかと思います。これからの長そうで短いウィンドの始まりに過ぎないので走れなくても全然大丈夫だと思う。でも負けっぱなしはつまんないと思うし、精神衛生上よくないから、また海出て一緒に練習しよう。月火木は一緒に出よう。

最近ハッとした出来事がありました。先週火曜日にみなみと海周りをした時(その後たいちに回収して貰いましたありがとう)、結構風もあって材木までいけるか不安だったんですがみなみは普通にハーネスかけて私を追い越して着岸してました。そして解体してる時にハーネス楽しいって言ってました。そして普通に入賞してて凄い。

しばらくウィンドを楽しむのを忘れてたことに気づいた。夏から追いつくのに必死だったなと、結局まだ追いつけてない。自分に過度な期待をし過ぎたと反省しているし、時間もないから必死にやるのも確かに正しいがウィンドを努力の対象としている今の現状はとても良くないと感じている。おそらく速い人はウィンドにもっと良いイメージを持って楽しんでいるのでは無いかと思った。辛い中にも楽しさを見いだせる人間が1番強いとも思う。幸にも考えるのは嫌いじゃないから乗り方とか漕ぎ方研究するの楽しいなと感じることもある。そいえば早稲田セオリーを作りたい。

結論ウィンドを全力で楽しむことに全力を注ごうと思う。月曜も火曜も木曜も土日も他大との練習もラウンディングもセッティングも解体もあみに引っかかって爆沈するのもくっそ面白い。私たちは大学生だし自分がやりたい事を全力で楽しんでこそ大学生だと思う。だからどんだけ後ろ走ろうがビリになろうが反省して何がダメだったか分析してその後ヘラヘラしてよう。そしたら多分来年卒業する時に後悔しないと思う。就活し無さすぎて将来困る自分の姿が目に浮かぶからほんとちゃんとやろう


海上でこそ笑っていこう

以上、イントラから学んだ世界の真理について、長くなりました。

コメント
[1] 羽田ではない成田空港 | 2021/01/06 20:11
たんじにいさんカッコ良すぎて草、年始から涙させられました。
[2] ヤクザ者 | 2021/01/06 21:00
すげぇ同感。
速いに越したことないけど、それが全てじゃない。
ウィンドを楽しむことが1番大事だよな。
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):